必要

11月 9, 2011 by 社長 幡司 剛成

今日からだんだん寒くなって来ました!!

昨日、お仏壇の製造現場に行って来ましたが、これぞ!!職人技!!を見て感心感動致しましたノ( ̄0 ̄;)\オー!!

職人さんってかっこいいですね!!

一つのお仏壇に対して、何人もの人が関わり作り上げて行きます。

やはり!!たまには製造現場に行き、職人さんの苦労を感じないといけないですね。

製造者の思い、販売者の思い、お客様の思いが繋がり、それぞれのバランスをとることで一つの商売が成り立つんだと思われます。

供養産業の今は、確実にバランスがとれなくなって来てると思います。

一般的に、供養産業についてわからない方の方が多いと思いますので、販売者の押し付けから生まれるお客様の不信感が原因で、お仏壇の必要性を感じなくなり職人さんの減少へと繋がって来てるのではと・・・

私も含めてですが、小売店の仏に対する意識と知識がまだまだ低すぎるように感じます。
(私の知っている限りだけですが・・・)

この商売は、知識も必要ですが意識の方が大事かも知れません。

仏様の事をさせて頂いてるという意識が、お客様の求めているものに応えれるのではと・・・

仏様からも求められてるかも・・・( ̄ロ ̄|||)

まだまだ私達のことを必要として頂いてる方の為にも頑張らねば!!

そして、私達が必要とする人達の為にも頑張らねば!!

今日の努力が明日の笑顔へと・・・

仏事のとーたるさぽーと 供養商品販売店
有限会社 照泰仏堂

*住所 岡山市北区三門中町2-11
*TEL 086-253-0838*HP http://www.shoutaibutsudou.com/

専務 幡司 剛成

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

最近のコメント