甥っ子 姪っ子 - 照泰仏堂

甥っ子 姪っ子

10月 11, 2020 by 社長 幡司 剛成

皆さん!!おはようございます。

昨日、10月10日は甥っ子の誕生日。

家内方の甥っ子になるのですが、彼と出会ったのは彼が5歳の時。

今や18歳。

彼が初めて我が家に泊まりに来たのは5歳の時で、最初の夜は涙を流して寂しそうにしてたのが、今でも鮮明に覚えてますね。

当初は、私達には子供がいませんでしたから、我が子のように可愛くて、ちょくちょく泊まらせにこさせてました。

彼はちょっと複雑な環境のもとで育っていて、将来が心配でしたが、大学へ進学してスポーツ関係の職に就きたいと・・・

そこまで考えがあるなんて幼い頃の彼から考えると想像がつきません!!

それと同時に叔父ながら少しホッとしました。

そして、私の妹の子供の姪っ子。

この姪っ子もこの21日に16歳の誕生日を迎えます。

姪っ子は6歳の時に一型糖尿病を発症し、朝昼晩晩の1日に何回もインスリンを打たなければなりません!!

発症してから10年が経ちましたが、まだ合併症はなく育ってるので、これもホッとしてます。

私、姪っ子に只今インスタグラムやツイッターをレッスンしてもらってます( ̄▽ ̄)

若い子はすごい!!

吸収力がハンパないですね。

私はお腹にビールの吸収がハンパなくなってきてますが・・・( ´ ▽ ` )

甥っ子も姪っ子も、時代に合わせて成長してますので心配はないでしょう。。。

どの時代も「頭が良い人間が生き残れるわけではなく、お金を持っている人間が生き残れるわけでもなく、時代の変化に対応できる人間が生き残れる」と言われていますからね。

「時代についていかれへん!!」が口癖になってますが、心中は必死で汗をかきながら時代にしがみついてますけどね( ̄^ ̄)ゞ

 

 

感謝で始まり、感謝で終わる。そして、また感謝が生まれる。

 

 

その時 その一瞬を大事に・・・

 

 

照泰仏堂 代表取締役 幡司剛成

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>