東京8区の問題から・・・

10月 13, 2021 by 社長 幡司 剛成

皆さん!!こんにちは。

ありがたいことに毎日予定でいっぱいです。

今週は特に走り回らなければなりません。

新しいご縁をいただきましたので・・・

 

昨日も良いご縁を頂き感銘を受けました。

今後も長いお付き合いをさせて頂けたらと思います。

 

不思議と縁と縁は繋がっていくものだと実感していますね。

繋がっていく糸(意図)が見え出したかも( ̄ー ̄)ニヤリ

 

さて!!衆議院も解散致しますね。

来月は選挙に・・・

今、私の中でブームといいますか、気になったのは東京8区の候補者問題です。

東京8区のことなんか地方に何も問題はない!!と思われてるかもしれませんが・・・

おっとどっこい!!政治の裏が表に出てきたのです!!

詳しくは、令和新撰組の11日に行われた街宣演説のユーチューブを見て頂ければ一目瞭然かと・・・

簡単に言うと、令和新撰組の山本太郎代表が出馬を決めましたが、3日後には出馬を取りやめ。

元々、立憲民主の方が出馬する予定でしたが、野党共闘の話し合いの結果、山本太郎代表が出馬する方向になり動いていたんですが、立憲民主の候補者の方までちゃんと説得できてなく、反発が大きくなり急遽山本太郎代表が出馬を取りやめたのです。

 

これは、考えれない出来事なのですが、何らかの策略が見え隠れし、結果的に令和新撰組の評判と山本太郎代表の悪い噂が際立つようにと・・・

 

大手記者は、この事に関しても事情説明は、令和新撰組が不利になる説明しかされてなく、山本太郎代表が街宣で説明した内容を曲げて報道されてる事が多く見受けられました。

 

これは大きな問題ですよ。

 

太郎さんは、応援している人に対しての株を大きく上げたと思いますが・・・

私も見て、「男らしい」なとは思いました。

 

本当に私は思います。

 

テレビや新聞だけで判断してしまうことが愚かなことになってしまうと・・・

 

都合のいい報道に都合のいい受け取り方が身についてしまっていて、都合のいい解釈をしている事に気づけてない人が多いのではないかと・・・

 

私はそれぞれの考え方は正しいと思います。

ですが、正解かどうかはそれぞれ違います。

 

意見は尊重し、自分にとっての正解は言葉にせず、信念をもった行動だけでいいのではないのかと・・・

 

今回、山本太郎さんの街宣演説を聞いて思いましたね。

 

政治に裏はつきものと言われてますが、裏の中でのきれいさを表に出した人が、これからの時代は信用され、もう見た目だけで騙されなくなってきているのでは・・・

 

日本人としての質もさらに向上していけるのではないかと・・・

 

私は、政治の話は苦手なんですが、今日はちょっと気になりすぎたので書いてみました( ̄▽ ̄;)

 

ただ1つ言えるのが

「選挙がある月は暇」なんです(−_−;)

 

 

 

感謝で始まり、感謝で終わる。そして、また感謝が生まれる。

ありがとう。

 

その時、その一瞬を大事に・・・

 

 

照泰仏堂  代表取締役 幡司剛成

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

最近のコメント