同業者

10月 26, 2011 by 社長 幡司 剛成

今日の岡山市は快晴でした!!

風はちっよと冷たいので、冬の足音が近づいて来ているように思うと、穏やかな気持ちになります(⌒-⌒)

毎日、いろんな方からお問い合わせを頂くのですが、今日はある宗派の仏具があるかどうかのお問い合わせを頂きました。

お仏壇は某大手さんでご購入されるみたいなのですが、その宗派の仏具は用意ができないと言われたみたいで、タウンページを見てお電話頂きました。(まだまだ紙媒体も必要ですね)

弊社には、少し置いてありましたのでご説明させて頂いたのですが、いくつか足りなかったのでメーカーに問い合わせてみると、もうその仏具を作る職人さんはいらっしゃらないみたいでした。

ただ!!違う職人さんにお願いする事はできるみたいなのですが、金額が高くなってしまうらしいです。

ん~困りました(; ̄Д ̄)

当店に置いてある仏具と、新しく作った仏具もさほど変わりがないのに、かなり値段に開きが出てしまいます。

弊社は、なるべく値段は安目にと考えておりますし、スピードと小回りがきく事で成り立っていますので・・・

お客様にその旨をお伝えしますと、そんなに値段の事は気になされていませんでした。

その宗派の仏具でお祀りしたいという気持ちと、値段のいいお仏壇を買われるみたいなので、某大手さんが用意できない分、仏具の費用は負担して頂きたいというお考えらしいです。

お店が納得できるものをご用意が出来ないのであれば、私もそれは当然だと思われます。

仏具付きでお仏壇を売られているわけですから!!

そんなお話をしていると、お客様が「後日、そちらへ某大手の〇〇さんを連れて行くから話しをして頂ける?」と言われました。

「私共は全く構いませんけど、〇〇さんがどう言われるか?」

「大丈夫!大丈夫!仏壇を買うんだから」とおっしゃっていましたけど・・・

私達は、同業者の方でもwelcomeなんですが(過去には同業者の方の相談や買い物に来られた事が何度もありますし)、同じ市内ですぐ近くにあるお店なので難しいのではないかと・・・

はてさて本当に一緒に来られるのでしょうか?

来られたらいろいろとお話をしてみたいものです(⌒∇⌒)

商売上、お客様との距離が近いようでも、きっかけは遠くにありますので、もっと身近に感じて頂けれるようなお店づくりを、供養産業全体で考えていかなければと思います。

明日も必要とされる仏壇店でありたいと・・・

仏事のとーたるさぽーと 供養商品販売店
有限会社 照泰仏堂

*住所 岡山市北区三門中町2-11
*TEL 086-253-0838*HP http://www.shoutaibutsudou.com/

専務 幡司 剛成

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

最近のコメント