ちょっとそれはあかんやろ? - 照泰仏堂

ちょっとそれはあかんやろ?

11月 8, 2020 by 社長 幡司 剛成

皆さん!!こんにちは。

なんやかんやで寝不足続きの今日この頃です。。。

暇があったらあくびが・・・

1日睡眠時間が3、4時間で大丈夫っていう人がうらやましいです( ̄(工) ̄)

 

さて!!先日の接客での話なんですが

私は久々に頭に血が上りかけました(-_-;)

お客さんにじゃないですよ!!

お客さんから聞いた同業者の話です。

 

当店をご来店いただく前に他店さんに行かれてました。

私は、絶対に無理押しの販売はしたくありませんから、お客様に余裕をもって選んで頂き、最終的に比較していただいてからご購入というカタチでお仏壇を決めていただきました。

その前に、他店さんに見積もりをしてもらってるので断らなければと・・・

お客さんが電話で断ろうか、それとも行って断ろうかと悩まれてたので、

「見積もりだけなら電話だけでもいいと思いますよ」と伝えました。

私達でも電話でのお断りを受けることはありますからね。

 

で・す・が!!

 

お話を聞いていくと!!

なんと!!見積もりの段階で手付けを払わされたと!!

私はビックリしました(°▽°)

以前に聞いたことはありましたが、契約していないのに手付けを請求するなんて!!

 

ちょっとそれはあかんやろ?です( ̄∇ ̄)

 

いやいや!!これは返してもらわなければと・・・

私の仏壇屋魂に火をつけられました!!

というか、人として問題がありますね。

どうやら「他店に在庫確認をするために手付けが必要」だと・・・

 

なんじゃそれ(-_-)!!!!!

なんで在庫確認に手付けが必要やねん!!!!!

ええかげんにせんかい!!!!!

 

すみません。取り乱しました(ーー;)

皆さん!!どう思いますか?

私が間違っているんでしょうか?

見積もり料ならまだわかりますが、手付けという名目です。

しかも、時間がかかる見積もりならまだしも、仏壇の見積もりなんて時間がかかりませんよ。

何百万、何千万の話なら別ですけど・・・

いろんな裏が見えてしまうから余計にムカムカと・・・o(`ω´ )o

 

今は物が売れない時代です。

みんな必死になるのはわかります。

私達も必死です。

ただ!!お客様に不審に思わせるような事はしたくありません。

これからの時代は「どれだけ正直にできるか」が必要です。

「今だけ、金だけ、自分だけ」という考えは、本当に捨てなければならない時代に突入ですからね。

 

今日は、怒り冷めない出来事でした!!

感情的にならないと決めたのに・・・(¬_¬)

 

 

感謝で始まり、感謝で終わる。そして、また感謝が生まれる。

 

その時、その一瞬を大事に・・・

 

照泰仏堂  代表取締役 幡司剛成

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>