この時期になると・・・

12月 1, 2011 by 社長 幡司 剛成

今日は昨日と変わって一気に温度が下がりましたノ( ̄0 ̄;)

こんなに気温差が激しくなると、お年寄りの方や持病がある方は大変だと思われます。

我が家庭には持病持ちが何人かいるので・・・Σ( ̄ロ ̄|||)

この時期になると、ある商品がいつも以上に動く商品があります!!

さて!!それは何でしょう?

それはご進物用のお線香です!!

何故かと言いますと、喪中のハガキが届きビッツクリされて、お線香だけでも送りたいという気持ちでご来店される方が多いのです!!

仏事における本来の弔意は、お線香やろうそくなどをお供えをして、お悔やみの気持ちをかたちにします(⌒-⌒)

足を運んで仏前にお供えをしたり、遠方で直接お伺いが出来ない場合は、ご家族にあてて心の込めたお手紙を添えて送られたりすることで、故人をしのぶ哀悼の気持ちが伝わるのではないのかと・・・

今は家族葬も多くなり、皆さんに知らせずに終わらせてしまい、喪中のハガキを送る事で亡くなったことを知らせる事が多くなったのです。

ハガキが届いたお家の方は、まずビックリされ、どうしていいか分からずそのままご関係が疎遠になることを、悩まれてる方が多く見受けられていました。

でも近年、日本薫物線香工業会がそういったお悩みを持たれた方の為に働きをかけた事により、11月後半から12月にかけてお線香を送られる方が増えました!!

当然!!お線香の市場を増やすためだとも思われますが、人との縁が薄くなってきているこのご時世には、仏様を通して縁というものを見直す時かも知れませんね(⌒-⌒)

昔のように、隣のお家に醤油を借りに行くような間柄になる事が、これからの日本の力になるのではと・・・

仏事のとーたるさぽーと 供養商品販売店
有限会社 照泰仏堂

*住所 岡山市北区三門中町2-11
*TEL 086-253-0838*HP http://www.shoutaibutsudou.com/

専務 幡司 剛成

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>