祖母の四十九日法要 - 照泰仏堂

祖母の四十九日法要

11月 21, 2018 by スタッフ

皆さん!!こんにちは。
照泰仏堂スタッフの「わうたぁ」です。

先日は祖母が亡くなってから「中陰」が終わり、祖母の家で四十九日法要を行いました。
お寺の住職様が来られて、子供・孫・ひ孫・他の親戚や近所の方とお経をあげました。
祭壇にお供え物がきれいに並んで、壁に立派な曼荼羅が掛けてあり、とても良い式でした。
だが、僕も長い間の正座は慣れていないので最後に痺れが!!

足に感覚が戻った時、皆で一緒にお墓まで歩いて納骨を行いました。
再び家に帰ると屋根を越えるように餅を投げ(親戚に野球選手がいないので壁にぶつけたが…)
皆でひっぱり餅を食べて、色んな話をしながら食事しました。
その晩から位牌も祖父の位牌の隣にお仏壇に入りました。

「忌中」の間は親戚が毎週集まって拝みましたが、四十九日法要が終わってから「百ヵ日」までは、
しばらく時間が空きますね…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!