h1_img09 新着情報

HOME > おすすめ情報 > 豆知識「塔婆供養について」を追加しました。

豆知識「塔婆供養について」を追加しました。

卒塔婆とは?

浄土真宗以外の宗派では、納骨法要や年忌法要に施主や参列者が塔婆を立てるしきたりがあります。

・「(卒)塔婆」は梵語の「ステゥーパ」(方墳、霊廟)がなまったもので塔を意味します。

インドではお釈迦様の遺骨は8つの国に分骨され、それぞれ塔を使って供養したと伝えられ、その塔が後に変化して五輪塔になり、簡略化されて、今日の(板)塔婆になりました。

 

仏教では塔婆を立てることは最もよい供養になるとされています。

・塔婆供養をしたいときは、事前にお寺に申し出るか、仏具店にて用意します。

塔婆供養では、板塔婆に経文や戒名、空、風、火、水、地の五大思想をあらわす梵字、建立年月日、没年不月日などを書き、墓石の背面の塔婆立てにたてます。

塔婆、塔婆立ては当店でも多数取り揃えております。

塔婆供養

仏教では塔婆を立てることは最もよい供養になるとされています。

・塔婆供養では、板塔婆に経文や戒名、空、風、火、水、地の五大思想をあらわす梵字、建立年月日、没年不月日などを書き、墓石の背面の塔婆立てにたてます。

塔婆、塔婆立ては当店でも多数取り揃えております。

塔婆の種類(長さ)

塔婆は、1回忌、3回忌、7回忌、13回忌、23回忌、(25回忌)、27回忌、33回忌、50回忌の年に立てます。
※立てる回忌は宗派によってことなります。塔婆の大きさは地方によって異なります。


年忌法要のときだけでなく、お盆やお彼岸、祥月命日など、お墓にお参りするときならいつ立てても構いません。

照泰仏堂からのお知らせ一覧

TEL086-253-0838

豆知識
CMギャラリー

お問い合わせ

仏壇・仏具

照泰仏堂

岡山県岡山市北区三門中町2-11

アクセス

お電話でのお問い合わせも受け付け中!

TEL086-253-0838

お仏壇、仏具、神棚・神具の選び方やお手入れ方法などお気軽にお問い合わせ下さい。

和み雑貨 祥泰

照泰仏堂のブログ